zoom1

プロのカメラマンと経験豊富な空撮パイロットのベストチームが最高の映像をご提供

当社のドローンスクール・ジャパンでドローン空撮の研修を受けたプロカメラマンと操縦士のチームが、依頼主様のご希望を伺い、高品質な画像(ビデオ・スチル)を撮影しご提供いたします。


zoom2

最高級の撮影機材を使用

ペイロードに余裕のある業務仕様ドローンに、最高級デジタル一眼レフカメラを標準装備しています。もちろん、ビデオ・スチル両方の撮影が可能です。また、4K UHDビデオ撮影も、別の標準カメラで対応可能です。


zoom3

安定した飛行性能

ドローンはフル充電で1回約15分間飛行可能、秒速約5mの強風の中でも安定した飛行が出来ます。高性能ジンバルサポートによりブレの少ない画像撮影が可能です。電池が消耗すると、GPSセンサーにより、出発点に自動的に戻って来ます。


zoom4

安全対策も万全

ドローンは衝突回避センサーを装備しており、物体との衝突を(或る程度まで)回避することが出来ます。万一、ドローンが制御不能に陥ったら、操縦士がローターの回転を止めると、パラシュートとエアバッグが自動的に開いて、安全に降下させることが出来ます。 これは、他のドローン空撮にはない大きな特長です


国交省の許可証+各種認定資格を所有

株式会社Liefに所属している操縦士は、国土交通省から日本全国包括の許可証(イベント等)を全員が頂戴しています。
株式会社スカイロボット発行する認定講師。
一般社団法人ドローン操縦士協会発行する『ドローン操縦士回転翼3級』を取得しています。


撮影動画サンプル


料金システム

  • 基本料金
  • 時間料金
  • オプション
  • 経費

基本料金
7万円
時間料金
2万円/時間
オプション
赤外線カメラ 8万円
ロケハン 1万円/時間
打ち合わせ 無料
経費
高速代金
ガソリン代金
宿泊費用(宿泊が必要な場合)
キャンセル
前日~当日 100%
6日前~前日 50%
7日前~14日前 25%
15日以上 0%

サッカーの練習風景の撮影例

項目 費用
基本料 7万円
時間料金 6万円(2万円×3時間)
オプション 0円
経費 5000円(交通費)

合計=13万5000円


SKYZOOMによる空撮とご納品までの流れ

お申し込み
お打ち合わせ
ご契約
撮影実施
ご納品

お問い合わせはコチラ