まさに近未来! ドローンと一体化して飛行する自動運転車「Pop.Up」

フランスの航空機メーカーのエアバス社が、7日に空と道路の両方に使うことが出来る自律走行移動マシン・ドローンカー(drone-car)を公開。
カプセルは長さ2.5m、高さ1.4m、幅1.5m。

コンセプトとしては、

  1. アプリなどを使って自動運転車として配車
  2. 車体部分が離陸地点に到着
  3. 上から舞い降りてきたドローンと連結
  4. 飛行

ドローンが乗客の乗ったカプセルを運び、乗客を降ろすと、充電ステーションに帰還するという仕組みを想定している。

海外では、様々な形でドローンの活用が進んでいますね!

エアバス社は具体的な商品化の計画を明らかにしなかったのですが、実用化されれば、漫画の中のような世界がやってくるかもしれません。