国土交通省発表!ドローン操縦士の管理団体にDPA、民間講習団体にスカイロボット

6月1日に、国土交通省のプレスリリースにて、ドローン操縦者の操縦技能の底上げを図るための団体(4の管理団体、43の民間講習団体)が発表されました。

管理団体は以下の4団体。

団体名 所在地
(株)エンルート 埼玉県朝霞市
DJI JAPAN(株) 東京都港区
(一社)ドローン操縦士協会(DPA) 東京都渋谷区
(一社)日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 東京都千代田区

[引用]国土交通省

民間講習団体に、(株)スカイロボット社も発表されました。
民間講習団体の一覧は、PDFにて、ご確認ください。

管理団体
講習団体を指導し管理する団体
民間講習団体
無人航空機の操縦技能講習を行う民間講習団体

上記の団体より、ドローンの指導を修了することで、ドローンの飛行許可申請などを簡略化することも可能となります。

詳しくは国土交通省のホームページ、プレスリリースをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/kouku10_hh_000106.html