【11月27日】国内最大級のドローン複合施設「ドローンフィールドKAWCHI」オープン!

ドローンの事故に大きな注目が集まっていますが、市町村、企業はドローン関連企業の誘致を進めています。

国内最大級のドローン複合施設「ドローンフィールドKAWCHI」

2017年11月27日より、株式会社アイ・ロボティックスは、茨城県稲敷郡河内町に国内最大級のドローン研究施設とテストフィールド、カンファレンス施設の複合施設をオープンすることを発表しました。

PR TIMES

この施設は、24時間365日利用可能な研究開発施設を有し、最長(往復)10kmに及ぶドローンのテストフィールドが利用することができます。
また宿泊施設も完備しているため長期の利用が可能となります。
 
ドローンフィールドKAWCHI ホームページ
ドローンフィールドKAWCHI Facebookページ

千葉市が緑区・若葉区の市有地3カ所でドローン実験場開設

12月から千葉市の緑区・若葉区の市有地3カ所でドローン実験場の、企業への貸し出しが始まります。
なお、このドローンフィールドでは、飛行の目的を問わず飛行実験を行うことが可能です。

対象は市内の企業もしくは、市内への進出を検討できる企業に限られるようです。

千葉市以外の自治体でも、神奈川県横須賀市、茨城県古河市、などは企業誘致や個人のドローンフィールドを設けています。

千葉市 ドローンフィールド

まとめ

ドローンのネガティブなニュースが世間を騒がせていますが、より安心・安全にドローンの飛行を行う為の環境は着々と進められています。
機体の安全性や、操縦者の技術・知識の定着など課題が多い現状ですが、「空中」を使うことができるドローンは様々な可能性を秘めています。